【iPhoneSE差額返金】コールセンター繋がらず泣き寝入り

fig_mainこんにちは、ろあです。
Twitterで何度かつぶやいていたのですが、14日以内にiPhoneシリーズを購入し、受け取りをした購入者には価格変更に伴い差額返金の請求ができておりました。
僕もその情報を聞き、Appleに問い合わせの電話をし続けてて繋がらなかった結果をお伝え致します。

何度問い合わせの電話をしても繋がらないコールサービス

僕がiPhoneSEを購入したのは4月21日。
受け取りした翌日に価格の値下げが発表され、もちろん返金請求対象でした。
請求手段としてはAppleストアに出向くか、もしくはコールセンターに電話する必要があります。
なかなか都内に出向くことが出来なかったため、休日の度にコールセンターに電話をかけたのです。

ですが、「大変混み合っているため、改めてお掛け直しください」と強制的に電話は切られてしまいます。
数日に渡ってかけてみましたが、それでも対応は一向に変わらず。

返金請求する方が多いのでしょう。きっとコールセンターの方も相当大変なんだろうと申し訳ない気持ちになりながら、しばらく日にちを空けて電話することにしました。

そして数日前に改めてコールセンターに電話をしてみたのです。
すると、強制的に切られる訳ではなく「しばらくお待ち下さい」との自動音声。ようやく返金請求ができる、とそのまましばらく待機。

ですが、10分…20分。待てど保留中の軽快な音楽が流れるのみ。

さすがに一度電話を切り、また改めて掛け直すことにしたのです。

そして、ついにコールセンターに繋がった本日…。

「お客様の場合、返金対応期限が2日前に切れていますので対応できかねます」

え〜と…

つまり…

 

返金不可!!

 

いやいやいやいやいや、ちょっと待って(汗)

繋がらなかったんだってば。

コールセンターの方にお伝えしても「申し訳ございません、着信の履歴も残っていませんのでご対応できません」。

着信の履歴?
そんなものないでしょうよ、だって強制的に切られちゃうし、繋がらないんだもの(汗)

思わず、「えっと、電話繋がらなかったんですけど、僕はどうすれば良かったんですかね?」と聞いてしまいました。

コールセンターの方も「う〜ん…」と困った声。

僕も毎日毎日電話する訳にも行きませんし、仕事が終わって電話しようにもコールセンターの対応時間外。
最初から返金対応は無理だったということにしよう。うん、そうだ。なかったんだ…。

コールセンターの方に怒るのは検討違いですし、おそらく相当忙しかったはず。

「いろいろと大変だったですよね。お疲れ様でした。今回は諦めます」

とお声をおかけして、電話を切りました。

あとから調べてみればメールでの対応もしていたようで、そちらに切り替えれば良かったと後悔しました。
とはいえ、この返金請求についてはネットのニュースなどで知ったもの。
Appleから返金対応致しますという連絡は一切ありませんでした。
なのでメールで返金対応できるとか知らなかったんですよね(汗)

いつも神対応してくれるAppleですが、今回は残念でした。

勿論最初の金額で買うことを承諾して購入しているので、大きく損をしたというものではありませんが…なんかモヤモヤする気持ちは残りましたね。

iPhoneSEで5000円の返金。

実はこの金額は熊本地震の募金に当てようと思っていたのです。

もしかすると、不謹慎と言われてしまうかも知れないのですが…
元々支払ったものですし、それが戻ってくるなら全額とは言わず一部でも回すことができると思っていたのです。

また少しTポイントが貯まったので、残念でしたがそれを募金することにします。

 

 

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です